FC2ブログ

初めての仮想通貨投資 ~取引所間の価格差を利用したビットコイン(仮想通貨)の儲け方~

仮想通貨
02 /27 2018
初めての仮想通貨投資 ~取引所間の価格差を利用したビットコイン(仮想通貨)の儲け方~







ご覧頂きありがとうございます


ビットコインが順調に価格を戻してきていますね。

下値が固まってきた感じで一安心の方も多いのではないでしょうか。


今回は、価格が大きく上昇することで莫大な利益をもたらすビットコインやその他仮想通貨について、儲かるポイントは価格上昇だけではないという点をご紹介したいと思います。


ビットコインやその他仮想通貨の価格は、証券会社の株のようにどこで買っても同じ値段という訳ではありません。

それぞれの取引所、販売所によって、同じ時間帯でも価格にけっこうな差があります。

この取引所、販売所間の価格差に着目すると、相場の上がり下りに関係無く、安い取引所で購入し、高い取引所で売却することで、その差額を利益として、儲けることが可能になります。

これを『アービトラージ』と言うそうです。


実際にどの程度価格差があるのか、見ていきましょう。

差が分かりやすいように、データは2018年2月15日08:14のデータでご紹介します。

この日はビットコインが100万円台を回復した日でした。

しかし、取引所によって100万円を超えている所もあれば、まだ90万円台の所もありました。

これだけでもけっこうな価格差があることが分かりますね。

それではそれぞれの取引所の価格を見ていきましょう。

①coincheck






¥967,396 (最安)



②DMMビットコイン






¥988,100 (100万円未満)



③Zaif






¥1,014,130 (100万円超え)



④bitFlyer





¥1,016,597 (最高値)



となっています。


四つの取引所を例に出してみましたが、けっこう差があることが分かります。

最安値のcoincheck で購入し、最高値のbitFlyerに送って売却するだけで、¥49,201
の利益が出ることになります。(手数料は除いています。)

これだけで利益率は5%以上になります。

相場の好不調に関係無く、これだけの利益が出るのは魅力的だと思います。

銀行に預けていては年間でもこんな利益は出ません。

このように取引所間の価格差を利用して儲けてみるのも楽しいと思います。


ビットコイン以外のアルトコインでも同じことが言えると思いますので、色々と分析してみるのもありですね。

そのためには様々な取引所の口座を開設しておくことが必要ですね。

上記の時点で最高値だったbitFlyerの口座開設はこちらからできます。
↓(画像クリックで登録ページに飛べます)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


bitFlyerの登録方法は下記のブログにまとめています。
↓↓↓↓
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホアプリ登録方法・手順 - ~





bitFlyerは取引手数料が高めと言われているので、何度も取引をする場合はマイナス手数料のzaifが良いかと思います。





bitFlyerで100万円取引した場合は手数料が0.11%で、1,100円。









Zaifで100万円取引した場合は、手数料が-0.01%で-100円。

期間限定で手数料が-0.05%のため、現在は-500円。

よってZaif で取引した方が手数料が1,600円安くなります。

2回以上取引する場合はZaif の方が有利になることが分かります。


Zaif の登録はこちらからできます。

↓↓↓ (画像クリックで登録ページに飛べます)



登録の方法はこちらのブログで詳しくまとめています。

↓↓↓(文字をクリックするとページに飛べます)
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - Zaif 取引所のスマホ登録・使用方法・手順 - ~



↓↓こちらのブログでzaifについて詳しく解説しています。
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~ (文字クリックでページに飛びます)















bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

スポンサーサイト



初めての仮想通貨投資 ~価格上昇利益だけではないビットコイン(仮想通貨)の儲け方~

仮想通貨
02 /20 2018
初めての仮想通貨投資 ~価格上昇利益だけではないビットコイン(仮想通貨)の儲け方~




ご覧頂きありがとうございます


ビットコインが順調に価格を戻してきていますね。

下値が固まってきた感じで一安心の方も多いのではないでしょうか。


今回は、価格が大きく上昇することで莫大な利益をもたらすビットコインやその他仮想通貨について、儲かるポイントは価格上昇だけではないという点をご紹介したいと思います。


ビットコインやその他仮想通貨の価格は、証券会社の株のようにどこで買っても同じ値段という訳ではありません。

それぞれの取引所、販売所によって、同じ時間帯でも価格にけっこうな差があります。

この取引所、販売所間の価格差に着目すると、相場の上がり下りに関係無く、安い取引所で購入し、高い取引所で売却することで、その差額を利益として、儲けることが可能になります。

これを『アービトラージ』と言うそうです。


実際にどの程度価格差があるのか、見ていきましょう。

差が分かりやすいように、データは2018年2月15日08:14のデータでご紹介します。

この日はビットコインが100万円台を回復した日でした。

しかし、取引所によって100万円を超えている所もあれば、まだ90万円台の所もありました。

これだけでもけっこうな価格差があることが分かりますね。

それではそれぞれの取引所の価格を見ていきましょう。

①coincheck






¥967,396 (最安)



②DMMビットコイン






¥988,100 (100万円未満)



③Zaif






¥1,014,130 (100万円超え)



④bitFlyer





¥1,016,597 (最高値)



となっています。


四つの取引所を例に出してみましたが、けっこう差があることが分かります。

最安値のcoincheck で購入し、最高値のbitFlyerに送って売却するだけで、¥49,201
の利益が出ることになります。(手数料は除いています。)

これだけで利益率は5%以上になります。

相場の好不調に関係無く、これだけの利益が出るのは魅力的だと思います。

銀行に預けていては年間でもこんな利益は出ません。

このように取引所間の価格差を利用して儲けてみるのも楽しいと思います。


ビットコイン以外のアルトコインでも同じことが言えると思いますので、色々と分析してみるのもありですね。

そのためには様々な取引所の口座を開設しておくことが必要ですね。

上記の時点で最高値だったbitFlyerの口座開設はこちらからできます。
↓(画像クリックで登録ページに飛べます)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


bitFlyerの登録方法は下記のブログにまとめています。
↓↓↓↓
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホアプリ登録方法・手順 - ~





bitFlyerは取引手数料が高めと言われているので、何度も取引をする場合はマイナス手数料のzaifが良いかと思います。





bitFlyerで100万円取引した場合は手数料が0.11%で、1,100円。









Zaifで100万円取引した場合は、手数料が-0.01%で-100円。

期間限定で手数料が-0.05%のため、現在は-500円。

よってZaif で取引した方が手数料が1,600円安くなります。

2回以上取引する場合はZaif の方が有利になることが分かります。


Zaif の登録はこちらからできます。

↓↓↓ (画像クリックで登録ページに飛べます)



登録の方法はこちらのブログで詳しくまとめています。

↓↓↓(文字をクリックするとページに飛べます)
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - Zaif 取引所のスマホ登録・使用方法・手順 - ~



↓↓こちらのブログでzaifについて詳しく解説しています。
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~ (文字クリックでページに飛びます)





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~Zaif ではコンビニで24時間入金・取引が可能~

仮想通貨
02 /17 2018
初めての仮想通貨投資 ~Zaif ではコンビニで24時間入金・取引が可能~



ご覧頂きありがとうございます



最近コインチェックの問題からか、日本のクレジットカード会社も仮想通貨の購入を制限し始めました。

ネムをクレジットカードで買っていて、その後コインチェックが止まってしまったので、手持ちの資金不足でクレジットカードの引き落としに間に合わないということがあるのですかね。



海外でも同じような動きがあります。






(Bloomberg) -- 米大手クレジットカード発行会社の間で、ビットコインなど仮想通貨購入を目的とするクレジットカード使用を禁止する動きが広がっている。
JPモルガン・チェースとバンク・オブ・アメリカ(BofA)、シティグループは自行のクレジットカードを使った仮想通貨購入を停止すると相次いで発表した。JPモルガンは3日に同措置を公表。広報担当のメアリー・ジェーン・ロジャーズ氏は仮想通貨取引に関連した信用リスクを回避したいと説明した。



しかし、買い時になって銀行の営業時間外で入金が出来ないという時に、クレジットカードで購入出来ないと、取引が出来ずに機会損失してしまうこともあるかと思います。



そんな場合に便利なのが、zaifのコンビニ決済。






深夜土日問わず、24時間いつでもビットコインや仮想通貨を購入することがます。


手順は簡単

日本円入出金の「コンビニ決済による入金」から、コンビニ決済ページへ進みます。

コンビニで現金で入金したい金額を入力し、支払を行いたいコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマートまたはファミリーマート)を選択します。

表示された受付番号と送信した電話番号(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)、または企業コードと注文番号(ファミマの場合)を控えて、コンビニの端末で支払票を出力し、レジにてお支払いを行います。

レジでのお支払いから数分~1時間程度でZaifへの日本円入金が承認されます。


いつでも買える武器を揃えておく。

それが仮想通貨投資で勝つために大切なことだと思います。



また、もう一つ

ペイジーによる日本円入金に対応しています。






パソコン・携帯電話・ATMからの日本円入金でビットコインや仮想通貨を購入できます。

手順は

アカウント > 日本円入出金の「ペイジー入金」から、ペイジー入金ページへ進みます。

入金したい金額を入力して「入金開始」ボタンを押下し、ペイジーでのお支払いに使う番号(収納機関番号・お客様番号・確認番号)を確認します。

お近くのペイジー対応のATMや、インターネットバンキングへアクセスします。

あとはカンタンな番号入力でペイジーによる入金が可能です。

お支払い操作から数分~1時間程度でZaifへの日本円入金が承認されます。


色々な機能を駆使して仮想通貨投資を充実したものにしたいですね。


zaifは剛力彩芽さんの新CMが始まりました。






そんなzaifはこちらから口座を開設できます。
↓↓↓ (画像クリックで登録ページに飛べます)



登録の方法はこちらのブログで詳しくまとめています。

↓↓↓(文字をクリックするとページに飛べます)
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - Zaif 取引所のスマホ登録・使用方法・手順 - ~



↓↓こちらのブログでzaifについて詳しく解説しています。
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~ (文字クリックでページに飛びます)


仮想通貨も今週上昇してきていますので、これからまた楽しみです。





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~はじめてのビットコイン(仮想通貨)投資におすすめの取引所 bitFlyer (ビットフライヤー) ~

仮想通貨
02 /12 2018
初めての仮想通貨投資 ~はじめてのビットコイン(仮想通貨)投資におすすめの取引所 bitFlyer (ビットフライヤー) ~





ご覧頂きありがとうございます

コインチェックが日本円の出金を2月13日から再開という発表があり、ビットコイン及び、その他仮想通貨(アルトコイン)の価格も落ち着いてきました。


しかし、今回のように1カ月も口座を実質凍結され、困っている人もたくさんいるでしょう。

少し前には週刊誌を見ると預金封鎖がささやかれていました。

今の時代はどこに預けてもリスクがあります。

円の価値が永遠に続くとは限りませんし、銀行に預けておけば安心だという時代ももう古くなりつつあるのかもしれません。

円でお金を持っていることも大きなリスクになるかもしれません。

とにかく、リスクを分散させてること、武器(=口座)を色々と準備しておくこと。

それが私たちの出来る努力と思います。

仮想通貨を持つリスクが最近囁かれていますが、逆に数年後には仮想通貨を持たないリスクというものが顕著化してくるだろうと個人的には考えています。

なので、いつでも仮想通貨が買えるように準備をしておく(=口座を作って、入金しておく)
ことが必要と思います。

買いたい金額になったときに確実に買うためには、ある程度のお金を取引所に預けておく必要があります。

みんな買い時は逃したくないので、どうしても流動的に取引所にお金は預けますね。

そこでコインチェックのような事態が起こってしまうと、非常に困ります。

なので複数の取引所に登録して使えるようにしておくのが良いと思います。

そしてセキュリティがしっかりしている、実績がある取引所を選ぶことが重要です。


複数の取引所として私が良いと思うのは、一つ目がセキュリティ対策がしっかりしているZaif
↓↓こちらのブログで詳しく解説しています。
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~ (文字クリックでページに飛びます)


そしてもう一つが今回のメイン、ビットフライヤーです。
↓(画像クリックで登録ページに飛べます)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







ビットフライヤーはビットコイン取引量が日本一。







月間取引量・ユーザー数・資本金において国内最大のビットコイン・ブロックチェーン企業です。


金融庁による仮想通貨取引所としての認可済。


各種銀行が株主です。

・みずほキャピタル
・SMBCベンチャーキャピタル
・三菱UFJキャピタル株式会社
・リクルート
・第一生命
・三井住友海上キャピタル株式会社
・SBI Investment
and more…






コインチェックは今回の事件で破産申請するのではないか、夜逃げしたなどと囁かれて、気が気じゃない人もいるかと思いますが、これだけの株主がいるビットフライヤーは破産申請することは出来ない。これらの銀行が何とかして立ち直るようにフォローするでしょう。

何か起こった時のリスクがかなり低くなります。

東芝があれだけの不祥事を起こしても上場廃止にならなかったのも、上場廃止になると困る権力者が多数いたからと予想されます。

東芝以外の中堅企業であれば、東証のルール通り、直ぐに上場廃止になったでしょう。

つまり、後ろ盾があるか無いかは大きな差になるのです。



bitFlyerはビットコイン取引量日本一です。

またZaifが現在2位です。

このことからも、この二社の市場からの信用度が高いことが分かります。

bitFlyerは2種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています。




サイバー攻撃等によって発生したビットコインの盗難、消失等に係るサイバー保険

詳しくはこちらをご覧ください


セキュリティは最高強度のDigiCert 次世代暗号。

入出金は人が確認。

コールドウォレットでコインの保管。






bitFlyerは

ビットコイン販売所、Lightning FX における売買手数料を無料とするキャンペーンを実施中です。






セキュリティ面だけでなく、運用面でもメリットが多くあります。


取り扱い通貨もモナーコインも含む主要通貨があります。






これからLISKの取り扱いも開始されます。






そんなbitFlyerの登録方法は下記のブログにまとめています。
↓↓↓↓
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホアプリ登録方法・手順 - ~

是非複数の取引所を上手く使って仮想通貨投資を楽しんで下さい。

無事取引が出来るようになったら試し送信で私のウォレットに少額を寄付してもらえると嬉しいです(笑)
私を応援してくれる、そんな心優しい方がいたら嬉しいですね。

一応アドレスを載せておきます。

ビットコイン
↓↓↓
12gqpxCJpST4GpRz8auWGyL5t5pfXrPbC4



イーサー(イーサリアム)
↓↓↓
0x2cB910dd3DDbB39BA422E2e05Ca92D5B88f9ed5b




こういった形で利用できるのも仮想通貨の面白さだと思います。

仮想通貨ライフを是非楽しんで下さい。




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~おすすめのビットコイン(仮想通貨)取引所 bitFlyer (ビットフライヤー) ~

仮想通貨
02 /12 2018
初めての仮想通貨投資 ~おすすめのビットコイン(仮想通貨)取引所 bitFlyer (ビットフライヤー) ~





ご覧頂きありがとうございます

コインチェックが日本円の出金を2月13日から再開という発表があり、ビットコイン及び、その他仮想通貨(アルトコイン)の価格も落ち着いてきました。


しかし、今回のように1カ月も口座を実質凍結され、困っている人もたくさんいるでしょう。

少し前には週刊誌を見ると預金封鎖がささやかれていました。

今の時代はどこに預けてもリスクがあります。

円の価値が永遠に続くとは限りませんし、銀行に預けておけば安心だという時代ももう古くなりつつあるのかもしれません。

円でお金を持っていることも大きなリスクになるかもしれません。

とにかく、リスクを分散させてること、武器(=口座)を色々と準備しておくこと。

それが私たちの出来る努力と思います。

仮想通貨を持つリスクが最近囁かれていますが、逆に数年後には仮想通貨を持たないリスクというものが顕著化してくるだろうと個人的には考えています。

なので、いつでも仮想通貨が買えるように準備をしておく(=口座を作って、入金しておく)
ことが必要と思います。

買いたい金額になったときに確実に買うためには、ある程度のお金を取引所に預けておく必要があります。

みんな買い時は逃したくないので、どうしても流動的に取引所にお金は預けますね。

そこでコインチェックのような事態が起こってしまうと、非常に困ります。

なので複数の取引所に登録して使えるようにしておくのが良いと思います。

そしてセキュリティがしっかりしている、実績がある取引所を選ぶことが重要です。


複数の取引所として私が良いと思うのは、一つ目がセキュリティ対策がしっかりしているZaif
↓↓こちらのブログで詳しく解説しています。
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~ (文字クリックでページに飛びます)


そしてもう一つが今回のメイン、ビットフライヤーです。
↓(画像クリックで登録ページに飛べます)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







ビットフライヤーはビットコイン取引量が日本一。







月間取引量・ユーザー数・資本金において国内最大のビットコイン・ブロックチェーン企業です。


金融庁による仮想通貨取引所としての認可済。


各種銀行が株主です。

・みずほキャピタル
・SMBCベンチャーキャピタル
・三菱UFJキャピタル株式会社
・リクルート
・第一生命
・三井住友海上キャピタル株式会社
・SBI Investment
and more…






コインチェックは今回の事件で破産申請するのではないか、夜逃げしたなどと囁かれて、気が気じゃない人もいるかと思いますが、これだけの株主がいるビットフライヤーは破産申請することは出来ない。これらの銀行が何とかして立ち直るようにフォローするでしょう。

何か起こった時のリスクがかなり低くなります。

東芝があれだけの不祥事を起こしても上場廃止にならなかったのも、上場廃止になると困る権力者が多数いたからと予想されます。

東芝以外の中堅企業であれば、東証のルール通り、直ぐに上場廃止になったでしょう。

つまり、後ろ盾があるか無いかは大きな差になるのです。



bitFlyerはビットコイン取引量日本一です。

またZaifが現在2位です。

このことからも、この二社の市場からの信用度が高いことが分かります。

bitFlyerは2種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています。




サイバー攻撃等によって発生したビットコインの盗難、消失等に係るサイバー保険

詳しくはこちらをご覧ください


セキュリティは最高強度のDigiCert 次世代暗号。

入出金は人が確認。

コールドウォレットでコインの保管。






bitFlyerは

ビットコイン販売所、Lightning FX における売買手数料を無料とするキャンペーンを実施中です。






セキュリティ面だけでなく、運用面でもメリットが多くあります。


取り扱い通貨もモナーコインも含む主要通貨があります。






これからLISKの取り扱いも開始されます。






そんなbitFlyerの登録方法は下記のブログにまとめています。
↓↓↓↓
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホアプリ登録方法・手順 - ~

是非複数の取引所を上手く使って仮想通貨投資を楽しんで下さい。

無事取引が出来るようになったら試し送信で私のウォレットに少額を寄付してもらえると嬉しいです(笑)
私を応援してくれる、そんな心優しい方がいたら嬉しいですね。

一応アドレスを載せておきます。

ビットコイン
↓↓↓
12gqpxCJpST4GpRz8auWGyL5t5pfXrPbC4



イーサー(イーサリアム)
↓↓↓
0x2cB910dd3DDbB39BA422E2e05Ca92D5B88f9ed5b




こういった形で利用できるのも仮想通貨の面白さだと思います。

仮想通貨ライフを是非楽しんで下さい。




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~セキュリティがしっかりしているおススメ取引所 bitFlyer (ビットフライヤー) ~

仮想通貨
02 /12 2018
初めての仮想通貨投資 ~セキュリティがしっかりしているおススメ取引所 bitFlyer (ビットフライヤー) ~





ご覧頂きありがとうございます

コインチェックが日本円の出金を2月13日から再開という発表があり、ビットコイン及び、その他仮想通貨(アルトコイン)の価格も落ち着いてきました。


しかし、今回のように1カ月も口座を実質凍結され、困っている人もたくさんいるでしょう。

少し前には週刊誌を見ると預金封鎖がささやかれていました。

今の時代はどこに預けてもリスクがあります。

円の価値が永遠に続くとは限りませんし、銀行に預けておけば安心だという時代ももう古くなりつつあるのかもしれません。

円でお金を持っていることも大きなリスクになるかもしれません。

とにかく、リスクを分散させてること、武器(=口座)を色々と準備しておくこと。

それが私たちの出来る努力と思います。

仮想通貨を持つリスクが最近囁かれていますが、逆に数年後には仮想通貨を持たないリスクというものが顕著化してくるだろうと個人的には考えています。

なので、いつでも仮想通貨が買えるように準備をしておく(=口座を作って、入金しておく)
ことが必要と思います。

買いたい金額になったときに確実に買うためには、ある程度のお金を取引所に預けておく必要があります。

みんな買い時は逃したくないので、どうしても流動的に取引所にお金は預けますね。

そこでコインチェックのような事態が起こってしまうと、非常に困ります。

なので複数の取引所に登録して使えるようにしておくのが良いと思います。

そしてセキュリティがしっかりしている、実績がある取引所を選ぶことが重要です。


複数の取引所として私が良いと思うのは、一つ目がセキュリティ対策がしっかりしているZaif
↓↓こちらのブログで詳しく解説しています。
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~ (文字クリックでページに飛びます)


そしてもう一つが今回のメイン、ビットフライヤーです。
↓(画像クリックで登録ページに飛べます)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







ビットフライヤーはビットコイン取引量が日本一。







月間取引量・ユーザー数・資本金において国内最大のビットコイン・ブロックチェーン企業です。


金融庁による仮想通貨取引所としての認可済。


各種銀行が株主です。

・みずほキャピタル
・SMBCベンチャーキャピタル
・三菱UFJキャピタル株式会社
・リクルート
・第一生命
・三井住友海上キャピタル株式会社
・SBI Investment
and more…






コインチェックは今回の事件で破産申請するのではないか、夜逃げしたなどと囁かれて、気が気じゃない人もいるかと思いますが、これだけの株主がいるビットフライヤーは破産申請することは出来ない。これらの銀行が何とかして立ち直るようにフォローするでしょう。

何か起こった時のリスクがかなり低くなります。

東芝があれだけの不祥事を起こしても上場廃止にならなかったのも、上場廃止になると困る権力者が多数いたからと予想されます。

東芝以外の中堅企業であれば、東証のルール通り、直ぐに上場廃止になったでしょう。

つまり、後ろ盾があるか無いかは大きな差になるのです。



bitFlyerはビットコイン取引量日本一です。

またZaifが現在2位です。

このことからも、この二社の市場からの信用度が高いことが分かります。

bitFlyerは2種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています。




サイバー攻撃等によって発生したビットコインの盗難、消失等に係るサイバー保険

詳しくはこちらをご覧ください


セキュリティは最高強度のDigiCert 次世代暗号。

入出金は人が確認。

コールドウォレットでコインの保管。






bitFlyerは

ビットコイン販売所、Lightning FX における売買手数料を無料とするキャンペーンを実施中です。






セキュリティ面だけでなく、運用面でもメリットが多くあります。


取り扱い通貨もモナーコインも含む主要通貨があります。






これからLISKの取り扱いも開始されます。






そんなbitFlyerの登録方法は下記のブログにまとめています。
↓↓↓↓
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホアプリ登録方法・手順 - ~

是非複数の取引所を上手く使って仮想通貨投資を楽しんで下さい。

無事取引が出来るようになったら試し送信で私のウォレットに少額を寄付してもらえると嬉しいです(笑)
私を応援してくれる、そんな心優しい方がいたら嬉しいですね。

一応アドレスを載せておきます。

ビットコイン
↓↓↓
12gqpxCJpST4GpRz8auWGyL5t5pfXrPbC4



イーサー(イーサリアム)
↓↓↓
0x2cB910dd3DDbB39BA422E2e05Ca92D5B88f9ed5b




こういった形で利用できるのも仮想通貨の面白さだと思います。

仮想通貨ライフを是非楽しんで下さい。





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホアプリ登録方法・手順 - ~

仮想通貨
02 /11 2018
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホアプリ登録方法・手順 - ~




ご覧頂きありがとうございます

コインチェックの問題から、仮装通貨取引所の分散が重要視されています。
(複数の取引所を持つことの重要性が増してきています。)

また、最近、仮想通貨に注目が集まっており、これから仮想通貨投資を始めてみたいという方も多いと思います。

しかし、仮想通貨ってどう始めるの?と疑問に思う人がいるかもしれません。

株やFXと違って銀行や証券会社でまだ取り扱いが少ないですしね。

仮想通貨投資は、まず仮想通貨取引所に登録し、入金することから始めます。

本人確認等の手続きが完了し、取引所に入金をすれば仮想通貨が買えるようになります。




今回はそんな仮想通貨取引所の中でbitFlyer (ビットフライヤー) 取引所の登録方法をご紹介します。


取引所はたくさんありますが、ビットコイン販売所の売買手数料が無料のbitFlyer (ビットフライヤー)はとてもオススメです。






それでは登録方法を説明していきます。


1.
下のバナー(画像)をクリックし、bitFlyer (ビットフライヤー) のホームページへ移動します。
↓↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



2.
下のようなページに移動します。






3.
画面を下にスクロールをしていくと、
メールアドレスの入力欄とメールアドレスでアカウント作成のボタンが出てきます。






メールアドレスを入力し、メールアドレスでアカウント作成をクリックします。



4.
下記のようなメールが届きますので、URLをクリックします。






5.
下のような画面に切替ります。
そのまま、アカウント作成をクリックすると登録が完了します。






6.
利用規約等を確認して、チェックボックスにチェックを入れて、

bitFlyer をはじめる

をクリックします。






7.
アプリのダウンロード表示が出るため、アプリをダウンロードします。






8.
ダウンロードしたアプリを開き、
ログインをクリックします。






9.
メールアドレスとパスワードを入力して、ログインをクリックします。






10.
ログインしたら、左上の赤丸部分をクリックします。






11.
ビックリマーク❗️をクリックします。






12.
登録内容のビックリマーク❗️をクリックします。






13.
下のような画面になります。
現時点ではアカウントクラスがウォレットクラスになります。






仮想通貨の購入をするにはトレードクラスにする必要があります。

そのため各項目を入力していきます。



14.
ご本人情報のご登録をクリックし、各項目を入力します。









入力が完了したら右上の保存をクリックします。


15.
次に、

お客様の取引目的等のご確認

の入力をします。






クリックを、すると下の画面になるので、各項目を入力します。






入力が完了したら右上の保存をクリックします。



16.
ご本人確認書類のご提出をクリックします。





免許証等の身分証を登録します。









17.
携帯電話認証と銀行口座情報確認をします。






18.
以上の登録が完了すると、本人確認書類が発送されます。


こちらを受け取って登録手続きは完了になります。






19.
入力したものは赤色の未入力から、緑色の承認済みになります。

上の本人確認書類のハガキを受け取ると、1日程度で転送不要書留郵便のお受取も承認済みになります。


そうするとアカウントクラスもトレードクラスになります。






これで仮想通貨の購入が可能になります。


入金をして、購入を楽しみましょう!



他にもZaifという取引所もセキュリティがしっかりしていてオススメです。

Zaifについてはこちらのブログでも詳しく書いています。

↓↓↓(文字をクリックでページに移動します。)
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホ登録・使用方法・手順 - ~

仮想通貨
02 /11 2018
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - bitFlyer (ビットフライヤー)取引所のスマホ登録・使用方法・手順 - ~




ご覧頂きありがとうございます

コインチェックの問題から、仮装通貨取引所の分散が重要視されています。
(複数の取引所を持つことの重要性が増してきています。)

また、最近、仮想通貨に注目が集まっており、これから仮想通貨投資を始めてみたいという方も多いと思います。

しかし、仮想通貨ってどう始めるの?と疑問に思う人がいるかもしれません。

株やFXと違って銀行や証券会社でまだ取り扱いが少ないですしね。

仮想通貨投資は、まず仮想通貨取引所に登録し、入金することから始めます。

本人確認等の手続きが完了し、取引所に入金をすれば仮想通貨が買えるようになります。




今回はそんな仮想通貨取引所の中でbitFlyer (ビットフライヤー) 取引所の登録方法をご紹介します。


取引所はたくさんありますが、ビットコイン販売所の売買手数料が無料のbitFlyer (ビットフライヤー)はとてもオススメです。






それでは登録方法を説明していきます。


1.
下のバナー(画像)をクリックし、bitFlyer (ビットフライヤー) のホームページへ移動します。
↓↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



2.
下のようなページに移動します。






3.
画面を下にスクロールをしていくと、
メールアドレスの入力欄とメールアドレスでアカウント作成のボタンが出てきます。






メールアドレスを入力し、メールアドレスでアカウント作成をクリックします。



4.
下記のようなメールが届きますので、URLをクリックします。






5.
下のような画面に切替ります。
そのまま、アカウント作成をクリックすると登録が完了します。






6.
利用規約等を確認して、チェックボックスにチェックを入れて、

bitFlyer をはじめる

をクリックします。






7.
アプリのダウンロード表示が出るため、アプリをダウンロードします。






8.
ダウンロードしたアプリを開き、
ログインをクリックします。






9.
メールアドレスとパスワードを入力して、ログインをクリックします。






10.
ログインしたら、左上の赤丸部分をクリックします。






11.
ビックリマーク❗️をクリックします。






12.
登録内容のビックリマーク❗️をクリックします。






13.
下のような画面になります。
現時点ではアカウントクラスがウォレットクラスになります。






仮想通貨の購入をするにはトレードクラスにする必要があります。

そのため各項目を入力していきます。



14.
ご本人情報のご登録をクリックし、各項目を入力します。









入力が完了したら右上の保存をクリックします。


15.
次に、

お客様の取引目的等のご確認

の入力をします。






クリックを、すると下の画面になるので、各項目を入力します。






入力が完了したら右上の保存をクリックします。



16.
ご本人確認書類のご提出をクリックします。





免許証等の身分証を登録します。









17.
携帯電話認証と銀行口座情報確認をします。






18.
以上の登録が完了すると、本人確認書類が発送されます。


こちらを受け取って登録手続きは完了になります。






19.
入力したものは赤色の未入力から、緑色の承認済みになります。

上の本人確認書類のハガキを受け取ると、1日程度で転送不要書留郵便のお受取も承認済みになります。


そうするとアカウントクラスもトレードクラスになります。






これで仮想通貨の購入が可能になります。


入金をして、購入を楽しみましょう!



他にもZaifという取引所もセキュリティがしっかりしていてオススメです。

Zaifについてはこちらのブログでも詳しく書いています。

↓↓↓(文字をクリックでページに移動します。)
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~

仮想通貨
02 /04 2018
初めての仮想通貨投資 ~ビットコイン・仮想通貨取引所のZaifがセキュリティ対策室を設置~



ご覧頂きありがとうございます


ビットコインの価格が下げ続けていますね。


それにつられてその他のアルトコインも軒並み下げています。









どこまで下げるのか気になるところだと思います。


それは誰も分からないと思いますが、もうこんな値段で買えないだろうなと思っていた金額まで下がってきています。


落合陽一さんも仮想通貨がせーるだと呟かれています。







ビットコインで見ると最高値の約240万から半値八掛け二割引で、 76.8万円が底値?という見方もあります。


実際そこに近づいた80万円付近で急反発しました。







最近口座開設が完了したかたは、とってもラッキーと思います。


資金も十分にある中で、安い金額で買えるチャンスが転がっているのですから。


現在は安くなっているけど、コインチェックで凍結された人が動けず、買いたくても買えないの状態だと思います。


というより、コインチェックで凍結されているユーザーがこれまで仮想通貨を買ってきた人口の多くを占めている可能性があり、それによって買いが入らず、下げ続けているのでは?とも思います。


コインチェックで身動きできなくなっている資金が動くようになった時には、急反発も考えられます。


その前に動ける状態にするのは良いことだと思いますし、既にほかの取引所の口座を持っていて、今動ける人は、タイミングを見計らって動けるように入金等を済ましておくことが出来るといいですね。


とはいえ、ビットコインやその他の仮想通貨も何度も下落上昇を繰り返して来ましたので、今回のことも普通のことと私は捉えています。


Oh my god this is the end.ということで、過去にも仮想通貨の市場から退場させられるような下落が過去に27回あったという情報も出ていました。↓↓↓









過去6ヶ月でも10回以上ありますね。



昨年の今頃は、まだビットコインの価格は10万円を少し超えたところで、価格を下げた現在から比べても8分の1以下の価格でした。

その時も10万円位から一時的に6万円程に下げた時があり、ビットコインはもう終わりだと言われた時もありました。

しかし、その後240万円まで一気に上昇しました。

最高値までの勢いが凄すぎて、現在物凄く下がったように感じられていますが、まだ一年前の8倍の価格です。


これをチャンスと思って投資が出来るかどうかが分かれ道なんだと思います。


そして、1つの口座が凍結されても、チャンスを逃さないように分散させて資金がある事が重要ですね。


そんな中で仮想通貨取引所のZaifはセキュリティ対策室の設置を発表しています。
Zaif取引所を使えて資金のある人は、多分投資できているのではないでしょうか?

そのZaifの登録はこちらから出来ます。
↓↓↓ (画像クリックで登録ページに飛べます)






去年はビットコインは3月に下落して、その後大きく羽ばたいていきました。


今から登録を進めておけば、また次の下落の時には、投資が出来るようになっていると思います。

登録方法、手順はこちらにまとめています。

↓↓↓(文字をクリックするとページに飛べます)
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - Zaif 取引所のスマホ登録・使用方法・手順 - ~



Zaifは同時にサーバーメンテナンスを発表しました。





なんらかのセキュリティ向上があるのでしょうか?



そしてセキュリティ対策室の新設の詳細がこちら。



















これなら安心して資金が預けられそうです。

100%はないですが、リスクは他と比べて低くなると思います。



そして、仮想通貨のように成長している投資商品にはドルコスト平均法での投資が有効とされています。


下がったと思って沢山買ったら、さらに下げてしまって、結局大損してしまったという人も多いと思います。

特に今回はそうではないでしょうか?

ドルコスト平均法で投資が出来るZaifコイン積立で毎月投資をしていたとすると、







2017年1月117,340円、2月111,255円、3月141,540円、4月121,945円、5月156,780円、6月275,005円、7月279,785円、8月300,850円、9月532,750円、10月479,545円、11月742,995円、12月1,197,750円、2018年1月1,622,005円、2月1,005,610円となるので、


平均すると‘’506,082円‘’。





現在のビットコインの価格が90万とすると、177%の上昇となります。


単純に毎月10万ずつ投資していたら、140万円投資して248.9万円になっているということです。

銀行に預けていたら、金利が0.001%とかなので、14円とかしかつかないということになりますね。

仮想通貨で月々積立たら、大幅下落を経験してもプラス100万円。

銀行に預けていたらプラス14円。

どちらが賢明な判断か一目瞭然ですね。


ちなみに、最高値の240万の時に140万投資したとすると、0.58BTCなので、現在90万とすると52.5万円で-87.5万円(損失)ということになります。

同じ金額を投資しても、何も考えずに毎月引き落としで投資していたら100万円以上のプラスになっている。(たとえ最高値から暴落した現在でも。)

一方、どんどん上昇してこれは儲かりそうだから投資しておこうと最高値で買ってしまった人は90万近くの損失。

同じ額の投資でも投資手法によって200万円もの差が出てしまう結果となります。


コイン積立についてはこちらのブログで詳しく書いています。
↓↓↓(文字をクリックでページに移動します。)
初めての仮想通貨投資 ~ビットコインを始めるならZaif コイン積立がオススメ~


現在仮想通貨の置かれている立場は厳しいですが、素晴らしい技術であることは揺ぎ無い事実です。

乗り遅れる前に行動しておくことが、将来のリスクを減らすことにつながると思います。

素晴らしい未来へ向けて今が絶好のチャンスであることは確かだと思います。


無事取引が出来るようになったら試し送信で私のウォレットに少額を寄付してもらえると嬉しいです(笑)
私を応援してくれる、そんな心優しい方がいたら嬉しいですね。

一応アドレスを載せておきます。

ビットコイン
↓↓↓
12gqpxCJpST4GpRz8auWGyL5t5pfXrPbC4



イーサー(イーサリアム)
↓↓↓
0x2cB910dd3DDbB39BA422E2e05Ca92D5B88f9ed5b




こういった形で利用できるのも仮想通貨の面白さだと思います。

仮想通貨ライフを是非楽しんで下さい。


Zaifについてはこちらのブログでも詳しく書いています。
↓↓↓(文字をクリックでページに移動します。)
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の取引所はZaifがおススメ~







bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



以上、ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~ビットコインが大暴落 でも銀行に預けるより7万倍儲かる~

仮想通貨
02 /03 2018
初めての仮想通貨投資 ~ビットコインが大暴落 でも銀行に預けるより7万倍儲かる~



ご覧頂きありがとうございます


ビットコインの価格が下げ続けていますね。


それにつられてその他のアルトコインも軒並み下げています。









どこまで下げるのか気になるところだと思います。


それは誰も分からないと思いますが、もうこんな値段で買えないだろうなと思っていた金額まで下がってきています。


落合陽一さんも仮想通貨がせーるだと呟かれています。







ビットコインで見ると最高値の約240万から半値八掛け二割引で、 76.8万円が底値?という見方もあります。


実際そこに近づいた80万円付近で急反発しました。







最近口座開設が完了したかたは、とってもラッキーと思います。


資金も十分にある中で、安い金額で買えるチャンスが転がっているのですから。


現在は安くなっているけど、コインチェックで凍結された人が動けず、買いたくても買えないの状態だと思います。


というより、コインチェックで凍結されているユーザーがこれまで仮想通貨を買ってきた人口の多くを占めている可能性があり、それによって買いが入らず、下げ続けているのでは?とも思います。


コインチェックで身動きできなくなっている資金が動くようになった時には、急反発も考えられます。


その前に動ける状態にするのは良いことだと思いますし、既にほかの取引所の口座を持っていて、今動ける人は、タイミングを見計らって動けるように入金等を済ましておくことが出来るといいですね。


とはいえ、ビットコインやその他の仮想通貨も何度も下落上昇を繰り返して来ましたので、今回のことも普通のことと私は捉えています。


Oh my god this is the end.ということで、過去にも仮想通貨の市場から退場させられるような下落が過去に27回あったという情報も出ていました。↓↓↓









過去6ヶ月でも10回以上ありますね。



昨年の今頃は、まだビットコインの価格は10万円を少し超えたところで、価格を下げた現在から比べても8分の1以下の価格でした。

その時も10万円位から一時的に6万円程に下げた時があり、ビットコインはもう終わりだと言われた時もありました。

しかし、その後240万円まで一気に上昇しました。

最高値までの勢いが凄すぎて、現在物凄く下がったように感じられていますが、まだ一年前の8倍の価格です。


これをチャンスと思って投資が出来るかどうかが分かれ道なんだと思います。


そして、1つの口座が凍結されても、チャンスを逃さないように分散させて資金がある事が重要ですね。


Zaifの取引所を使えて資金のある人は、多分投資できているのではないでしょうか?

そのZaifの登録はこちらから出来ます。
↓↓↓ (画像クリックで登録ページに飛べます)






去年はビットコインは3月に下落して、その後大きく羽ばたいていきました。


今から登録を進めておけば、また次の下落の時には、投資が出来るようになっていると思います。

登録方法、手順はこちらにまとめています。

↓↓↓(文字をクリックするとページに飛べます)
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の買い方 - Zaif 取引所のスマホ登録・使用方法・手順 - ~



そのZaifはサーバーメンテナンスを発表しました。





なんらかのセキュリティ向上があるのでしょうか?



そしてセキュリティ対策室の新設も発表しています。



















これなら安心して資金が預けられそうです。

100%はないですが、リスクは他と比べて低くなると思います。



そして、仮想通貨のように成長している投資商品にはドルコスト平均法での投資が有効とされています。


下がったと思って沢山買ったら、さらに下げてしまって、結局大損してしまったという人も多いと思います。

特に今回はそうではないでしょうか?

ドルコスト平均法で投資が出来るZaifコイン積立で毎月投資をしていたとすると、







2017年1月117,340円、2月111,255円、3月141,540円、4月121,945円、5月156,780円、6月275,005円、7月279,785円、8月300,850円、9月532,750円、10月479,545円、11月742,995円、12月1,197,750円、2018年1月1,622,005円、2月1,005,610円となるので、


平均すると‘’506,082円‘’。





現在のビットコインの価格が90万とすると、177%の上昇となります。


単純に毎月10万ずつ投資していたら、140万円投資して248.9万円になっているということです。

銀行に預けていたら、金利が0.001%とかなので、14円とかしかつかないということになりますね。

仮想通貨で月々積立たら、大幅下落を経験してもプラス100万円。

銀行に預けていたらプラス14円。

どちらが賢明な判断か一目瞭然ですね。


ちなみに、最高値の240万の時に140万投資したとすると、0.58BTCなので、現在90万とすると52.5万円で-87.5万円(損失)ということになります。

同じ金額を投資しても、何も考えずに毎月引き落としで投資していたら100万円以上のプラスになっている。(たとえ最高値から暴落した現在でも。)

一方、どんどん上昇してこれは儲かりそうだから投資しておこうと最高値で買ってしまった人は90万近くの損失。

同じ額の投資でも投資手法によって200万円もの差が出てしまう結果となります。


コイン積立についてはこちらのブログで詳しく書いています。
↓↓↓(文字をクリックでページに移動します。)
初めての仮想通貨投資 ~ビットコインを始めるならZaif コイン積立がオススメ~


現在仮想通貨の置かれている立場は厳しいですが、素晴らしい技術であることは揺ぎ無い事実です。

乗り遅れる前に行動しておくことが、将来のリスクを減らすことにつながると思います。

素晴らしい未来へ向けて今が絶好のチャンスであることは確かだと思います。


無事取引が出来るようになったら試し送信で私のウォレットに少額を寄付してもらえると嬉しいです(笑)
私を応援してくれる、そんな心優しい方がいたら嬉しいですね。

一応アドレスを載せておきます。

ビットコイン
↓↓↓
12gqpxCJpST4GpRz8auWGyL5t5pfXrPbC4



イーサー(イーサリアム)
↓↓↓
0x2cB910dd3DDbB39BA422E2e05Ca92D5B88f9ed5b




こういった形で利用できるのも仮想通貨の面白さだと思います。

仮想通貨ライフを是非楽しんで下さい。

Zaifについてはこちらのブログでも詳しく書いています。
↓↓↓(文字をクリックでページに移動します。)
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の取引所はZaifがおススメ~






以上、ご覧頂きありがとうございました。

やだマン

FC2ブログへようこそ!