FC2ブログ

初めての仮想通貨投資 ~ビットコインが一時下落で絶好の買いチャンス?~

仮想通貨
05 /29 2017
初めての仮想通貨投資 ~ビットコインが一時下落で絶好の買いチャンス?~



ご覧頂きありがとうございます

ビットコインがついに30万円を超え、そして急落しました

その他の仮想通貨も連れる形で軒並み下げています。

何故か分かりませんが、仮想通貨が下げるのは土日が多いです。

ビットコインが3月末に9万円台をつけた時も土曜日でした。

そして週明けから上がって行って先日3倍まで到達しました。

今回も週明けの本日月曜には少し上がってきています。

土日に下げると、普通は月曜も土日取引出来ない人が損切りして下げそうなものですが、何故か毎回上がってくるんですよね。

上がる前の踏み切りみたいに屈むような動きに思えます。





テクニカル的にに見ると、ボリンジャーバンドのプラス1%付近でずっと推移してきました。

中立線より上でほとんど推移している中、土曜日はマイナス1%付近まで瞬間的に下落しています。

このグラフを見るといかに買いだったかが分かります。

そして土曜日はかなり割安だったので私も買いたかったのですが、資金を余分に入金していなかったので、残念ながら買い増しすることができませんでした。

しかし、過去の流れを見ると、急落してから3倍以上の上昇を繰り返していますので、ここが絶好の買い場と私個人的には思います。

もうしばらく下がらないかと思っていましたが、割と早目に買い増し出来る機会が訪れて幸運な気がします。

私は安全思考なので、早目に元本を回収して、何らかのトラブルに備えて資金は引き揚げてしまう派なのですが、銀行の動かない土日の下落のチャンスに投資できる様、いくらか資金を準備しておくことも大儲けするためには必要なのかもしれないと今回は思いました。

何はともあれ、いつでも投資できる準備だけはしておいた方が良いということです。

分散して取引できる様、取引所も複数開設しておくことを私はオススメしています。

取引所は下記の2つがオススメです。
Zaif↓


coincheck ↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

万全の準備をしてチャンスには積極的に投資できると良いですね。

今回の下げで見事に買った人が羨ましいです。

本日はここまでで。



以上、ありがとうございました。
スポンサーサイト



初めての仮想通貨投資 ~絶好の買いチャンスかも?~

仮想通貨
05 /29 2017
初めての仮想通貨投資 ~絶好の買いチャンスかも?~



ご覧頂きありがとうございます

ビットコインがついに30万円を超え、そして急落しました

その他の仮想通貨も連れる形で軒並み下げています。

何故か分かりませんが、仮想通貨が下げるのは土日が多いです。

ビットコインが3月末に9万円台をつけた時も土曜日でした。

そして週明けから上がって行って先日3倍まで到達しました。

今回も週明けの本日月曜には少し上がってきています。

土日に下げると、普通は月曜も土日取引出来ない人が損切りして下げそうなものですが、何故か毎回上がってくるんですよね。

上がる前の踏み切りみたいに屈むような動きに思えます。





テクニカル的にに見ると、ボリンジャーバンドのプラス1%付近でずっと推移してきました。

中立線より上でほとんど推移している中、土曜日はマイナス1%付近まで瞬間的に下落しています。

このグラフを見るといかに買いだったかが分かります。

そして土曜日はかなり割安だったので私も買いたかったのですが、資金を余分に入金していなかったので、残念ながら買い増しすることができませんでした。

しかし、過去の流れを見ると、急落してから3倍以上の上昇を繰り返していますので、ここが絶好の買い場と私個人的には思います。

もうしばらく下がらないかと思っていましたが、割と早目に買い増し出来る機会が訪れて幸運な気がします。

私は安全思考なので、早目に元本を回収して、何らかのトラブルに備えて資金は引き揚げてしまう派なのですが、銀行の動かない土日の下落のチャンスに投資できる様、いくらか資金を準備しておくことも大儲けするためには必要なのかもしれないと今回は思いました。

何はともあれ、いつでも投資できる準備だけはしておいた方が良いということです。

分散して取引できる様、取引所も複数開設しておくことを私はオススメしています。

取引所は下記の2つがオススメです。
Zaif↓


coincheck ↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

万全の準備をしてチャンスには積極的に投資できると良いですね。

今回の下げで見事に買った人が羨ましいです。

本日はここまでで。



以上、ありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~ビットコインは上昇し続けると思う~

仮想通貨
05 /25 2017
初めての仮想通貨投資 ~ビットコインは上昇し続けると思う~



ご覧頂きありがとうございます


ビットコインがついに30万円を超えましたね

それどころか悠々超えて33万円まで到達しています







ずーっと10万円~12万円のレンジでふらふらしていて、3月末には一旦9万円台まで下げましたが、そこから3ヶ月で3倍になるとは。





予想以上でした


10万円~12万円でふらふらしていたときには、もうこれ以上上がらないとか、ハードフォーク(分割)によって価値が暴落するとか言われて下落しました。


私は一時的な下落はあるかも知れませんが、ビットコインは仮想通貨の中で基軸通貨のようなものなので、なんだかんだ上がって来るだろう、価値は戻るだろうということを以前書きました

だからいつ買っても最終的にはもっと上がる時が来るから欲しいなと思った時が買い時と思っています

でも価値が戻るどころではなく、かなり上がりました

私がビットコインは上がると考える根拠は、日本の取引所に取り扱いの無い仮想通貨を買おうと思ったら、ビットコイン建てで買うしかないですし、ビットコイン自体が期待されなくても、他の仮想通貨が盛り上がって来るだけで、ビットコインは相対的に買われると思うからです。

為替の世界でドルが買われてドル高になるのと理論は同じと思います。

そしてビットコインが上昇して来るということは、そのビットコインを元手に他の仮想通貨が買われてくると予想することができます。

時価総額が大きいビットコインが3倍になったので、それを元手に買うとなると、他の仮想通貨の値上がりは物凄いものが期待できるかもしれませんね。

私はそんな感じのループで仮想通貨はしばらく上がって行くと考えています

そしてビットコイン以外の仮想通貨のどれか1つでも、ビットコインと同等まで価値が上がれば億万長者です


そのため、色々な種類の仮想通貨をまんべんなく保有するために、取引所も1つに絞らず、沢山の種類が買えるようにしました。

海外の取引所も利用してたまにIPOにも参加したり、日本の取引所で取り扱いのないコインを買ってみたりしています。

仮想通貨は怪しいとか、危険と言われることもありますが、余剰資金であれば問題ないですしね。

そんな事を言われながらも、ビックカメラやpeachなどでビットコインによる支払いが出来るようになりましたし。

なんだかんだ、社会に受け入れられていくんでしょうね。

疑っている人が便利と気付く頃には、今よりもずっと価値が上がっているんでしょう。

大衆に受け入れられていない今こそが貴重なチャンスだと思います

仮想通貨が欲しいと思ったら、まずはすぐ買ってみて触れてみることから始めてみると色々つかめると思います。

仮想通貨は下記から買えます↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


取り扱いが少ないモナーコインやネムを買うなら↓







ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~イーサリアムの上昇予想も当たった~

仮想通貨
05 /23 2017
初めての仮想通貨投資 ~イーサリアムの上昇予想も当たった~



ご覧頂きありがとうございます

先日、仮想通貨の値上がりの順番には規則性があるのではないか?ということをこのブログで書いていて、その規則性からすると次に値上がりするのはモナーコイン(MONA)という予想が当たったと書いていました

その中で、5/19にその規則性が本当なら、次にイーサリアムが上がるかもねと冗談で書いたら、今日までの3日間でなんとイーサリアムが2倍になりました。




イーサリアムは割と仮想通貨2.0の中では価格が高いのと、時価総額も大きいので、正直そこまでの上昇は予想外でした。

この上昇はBloomberg等でトヨタがイーサリアムを採用という情報が流れたことによるものかと思います。

何はともあれ予想が当たりすぎて怖いくらいですw

イーサリアムにせよ、リップルにせよ、ネムにせよ、実用的な仮想通貨2.0は今回のケースの様に企業の採用によって大きく値上がりすることが考えられます。

そしてそのシステムが一般的になったら、コインの需要が莫大なものとなり、コイン自体の価値も暴騰するものと思われます。


現在はまだ期待の段階で上がっているだけではないかと思いますが、それでもこれだけ値が上がっているのに、それが具体的な話になった時の上昇は恐ろしいものであると想像出来ます。

まだまだ現在は割安な状況なんじゃないか、後で振り返ったらかなり安かったねとなるような気がしますね。


まだまだこれから仮想通貨投資を始めても遅くはない、逆に今すぐ始めれば、少しのアドバンテージを持って始められる気がしますので是非みなさんにも仮想通貨投資を楽しんでもらいたいです。

予想がまた当たったということで


前回のブログに書いたことをおさらいすると。↓

2017年に入ってから4月までの仮想通貨の上昇の順番と、5月のゴールデンウィークの上昇の順番が非常に似ていると思った。


①2017年に入ってビットコインがじわじわと上昇しました。3月には一旦上値をつけています。


②次にイーサリアムが第二のビットコインとして、1000円以下から5000円台後半まで、5倍以上の上昇を見せました。(3月下旬)


③イーサリアムに追従するようにリップルも1円以下から7円付近まで、7倍以上の上昇となりました。

私はこの波に上手く乗れなかったので、当時まだ値上がりしていない他の仮想通貨を探していました。


④そこで目をつけたのがネムコインでした。

運良く購入後、1日で2倍になりました。

結局ネムコインも2017年に入ってゴールデンウイーク前までに20倍程度上がっていました。

⑤その後しばらくして、ずっと5円から6円で推移していたモナーコインが15円程度まで暴騰し、最終的に24円まで上昇しました。

急に5倍になったので、私はこの波には乗り遅れ、13円付近で買い、24円で元本回収していました。

モナーコインは現在15円付近で価格が落ち着いています。



そしてゴールデンウィーク期間中の値上がりの順番を確認すると

ビットコインは着々と値を上げて(①)

イーサリアムが8000円まで暴騰し、1万円を超えてきました。(②と一致)

その後リップルが15円、25円と3倍、5倍と上がりました(③と一致)

そして待っていたら思った通りネムコインも上がって来ました。

ネムコインも5円台から17円を超えて3倍以上の上昇となりました。(④と一致)

ここまでくると、順番が一致し過ぎているので、次は⑤のモナーコインの上昇が来るかなぁと思います

しかもいまモナーコインは落ち着いて、若干値下がっているところなのでかなりチャンスのように思えます。


私はここぞとばかりに買い増ししました。


モナーコインはZaifという取引所で購入可能です。

下の画像をクリックすると登録画面に行けます↓



その後5/19に

予想通りモナーコインが上がり、2倍以上になりました。

ビットコインは相変わらず堅調に推移しています。

次はこの順番で行くとまたイーサリアムかも知れませんね。

イーサリアムを買うならこちらです↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


ここまでが前回の内容でした。


そしてすぐにイーサリアムが2倍になり、次は…上の内容見たら分かりますね?w

またリップルか……。これ以上上がったら怖いw

いつまでこの予想が当たるのか、私のお遊びにまたお付き合い頂ければと思います。

何はともあれ、仮想通貨のここのところはとても好調です。

FXで為替の乱高下に振り回されるより、仮想通貨で気楽に待つ方が楽して儲かりそうです。

次も当たったら、初心者卒業かもしれませんねw




ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の値上がり順には規則性がある3?~

仮想通貨
05 /23 2017
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の値上がり順には規則性がある3?~



ご覧頂きありがとうございます

先日、仮想通貨の値上がりの順番には規則性があるのではないか?ということをこのブログで書いていて、その規則性からすると次に値上がりするのはモナーコイン(MONA)という予想が当たったと書いていました

その中で、5/19にその規則性が本当なら、次にイーサリアムが上がるかもねと冗談で書いたら、今日までの3日間でなんとイーサリアムが2倍になりました。




イーサリアムは割と仮想通貨2.0の中では価格が高いのと、時価総額も大きいので、正直そこまでの上昇は予想外でした。

この上昇はBloomberg等でトヨタがイーサリアムを採用という情報が流れたことによるものかと思います。

何はともあれ予想が当たりすぎて怖いくらいですw

イーサリアムにせよ、リップルにせよ、ネムにせよ、実用的な仮想通貨2.0は今回のケースの様に企業の採用によって大きく値上がりすることが考えられます。

そしてそのシステムが一般的になったら、コインの需要が莫大なものとなり、コイン自体の価値も暴騰するものと思われます。


現在はまだ期待の段階で上がっているだけではないかと思いますが、それでもこれだけ値が上がっているのに、それが具体的な話になった時の上昇は恐ろしいものであると想像出来ます。

まだまだ現在は割安な状況なんじゃないか、後で振り返ったらかなり安かったねとなるような気がしますね。


まだまだこれから仮想通貨投資を始めても遅くはない、逆に今すぐ始めれば、少しのアドバンテージを持って始められる気がしますので是非みなさんにも仮想通貨投資を楽しんでもらいたいです。

予想がまた当たったということで


前回のブログに書いたことをおさらいすると。↓

2017年に入ってから4月までの仮想通貨の上昇の順番と、5月のゴールデンウィークの上昇の順番が非常に似ていると思った。


①2017年に入ってビットコインがじわじわと上昇しました。3月には一旦上値をつけています。


②次にイーサリアムが第二のビットコインとして、1000円以下から5000円台後半まで、5倍以上の上昇を見せました。(3月下旬)


③イーサリアムに追従するようにリップルも1円以下から7円付近まで、7倍以上の上昇となりました。

私はこの波に上手く乗れなかったので、当時まだ値上がりしていない他の仮想通貨を探していました。


④そこで目をつけたのがネムコインでした。

運良く購入後、1日で2倍になりました。

結局ネムコインも2017年に入ってゴールデンウイーク前までに20倍程度上がっていました。

⑤その後しばらくして、ずっと5円から6円で推移していたモナーコインが15円程度まで暴騰し、最終的に24円まで上昇しました。

急に5倍になったので、私はこの波には乗り遅れ、13円付近で買い、24円で元本回収していました。

モナーコインは現在15円付近で価格が落ち着いています。



そしてゴールデンウィーク期間中の値上がりの順番を確認すると

ビットコインは着々と値を上げて(①)

イーサリアムが8000円まで暴騰し、1万円を超えてきました。(②と一致)

その後リップルが15円、25円と3倍、5倍と上がりました(③と一致)

そして待っていたら思った通りネムコインも上がって来ました。

ネムコインも5円台から17円を超えて3倍以上の上昇となりました。(④と一致)

ここまでくると、順番が一致し過ぎているので、次は⑤のモナーコインの上昇が来るかなぁと思います

しかもいまモナーコインは落ち着いて、若干値下がっているところなのでかなりチャンスのように思えます。


私はここぞとばかりに買い増ししました。


モナーコインはZaifという取引所で購入可能です。

下の画像をクリックすると登録画面に行けます↓



その後5/19に

予想通りモナーコインが上がり、2倍以上になりました。

ビットコインは相変わらず堅調に推移しています。

次はこの順番で行くとまたイーサリアムかも知れませんね。

イーサリアムを買うならこちらです↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


ここまでが前回の内容でした。


そしてすぐにイーサリアムが2倍になり、次は…上の内容見たら分かりますね?w

またリップルか……。これ以上上がったら怖いw

いつまでこの予想が当たるのか、私のお遊びにまたお付き合い頂ければと思います。

何はともあれ、仮想通貨のここのところはとても好調です。

FXで為替の乱高下に振り回されるより、仮想通貨で気楽に待つ方が楽して儲かりそうです。

次も当たったら、初心者卒業かもしれませんねw




ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~モナーコイン(MONA)の値上がり予想が的中?~

仮想通貨
05 /20 2017
初めての仮想通貨投資 ~モナーコイン(MONA)の値上がり予想が的中?~



ご覧頂きありがとうございます

先日、仮想通貨の値上がりの順番には規則性があるのではないか?ということをこのブログで書いていて、その規則性からすると次に値上がりするのはモナーコイン(MONA)ではないかということを予想していました

1ヶ月程度もみ合っていましたが、現在モナーコインは40円を超える急上昇をしました





予想当時から2倍以上の上昇です

何度も言いますが私は仮想通貨のプロでもなんでもないので、たまたまかも知れませんが…w


ついでにネムコイン(XEM)も急上昇です






前回のブログに書いたことをおさらいすると。↓

2017年に入ってから4月までの仮想通貨の上昇の順番と、5月のゴールデンウィークの上昇の順番が非常に似ていると思った。


①2017年に入ってビットコインがじわじわと上昇しました。3月には一旦上値をつけています。


②次にイーサリアムが第二のビットコインとして、1000円以下から5000円台後半まで、5倍以上の上昇を見せました。(3月下旬)


③イーサリアムに追従するようにリップルも1円以下から7円付近まで、7倍以上の上昇となりました。

私はこの波に上手く乗れなかったので、当時まだ値上がりしていない他の仮想通貨を探していました。


④そこで目をつけたのがネムコインでした。

運良く購入後、1日で2倍になりました。

結局ネムコインも2017年に入ってゴールデンウイーク前までに20倍程度上がっていました。

⑤その後しばらくして、ずっと5円から6円で推移していたモナーコインが15円程度まで暴騰し、最終的に24円まで上昇しました。

急に5倍になったので、私はこの波には乗り遅れ、13円付近で買い、24円で元本回収していました。

モナーコインは現在15円付近で価格が落ち着いています。



そしてゴールデンウィーク期間中の値上がりの順番を確認すると

ビットコインは着々と値を上げて(①)

イーサリアムが8000円まで暴騰し、1万円を超えてきました。(②と一致)

その後リップルが15円、25円と3倍、5倍と上がりました(③と一致)

そして待っていたら思った通りネムコインも上がって来ました。

ネムコインも5円台から17円を超えて3倍以上の上昇となりました。(④と一致)

ここまでくると、順番が一致し過ぎているので、次は⑤のモナーコインの上昇が来るかなぁと思います

しかもいまモナーコインは落ち着いて、若干値下がっているところなのでかなりチャンスのように思えます。


私はここぞとばかりに買い増ししました。


モナーコインはZaifという取引所で購入可能です。

下の画像をクリックすると登録画面に行けます↓



ということでした。


現在はネムが思ったよりも上昇を長期的に続け、予想通りモナーコインが上がり、ビットコインは相変わらず堅調に推移しています。

次はこの順番で行くとまたイーサリアムかも知れませんね。

イーサリアムを買うならこちらです↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


何はともあれ、仮想通貨はここのところとても好調です


FXで為替の乱高下に振り回されるより、仮想通貨で気楽に待つ方が楽して儲かりそうです。


この規則性がいつまで続くのか楽しみでもありますね。


次も当たったら…なんかほんとな気がします。




ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の値上がり順には規則性がある? 2~

仮想通貨
05 /19 2017
初めての仮想通貨投資 ~仮想通貨の値上がり順には規則性がある2?~



ご覧頂きありがとうございます

先日、仮想通貨の値上がりの順番には規則性があるのではないか?ということをこのブログで書いていて、その規則性からすると次に値上がりするのはモナーコイン(MONA)ではないかということを予想していました

1ヶ月程度もみ合っていましたが、現在モナーコインは40円を超える急上昇をしました





予想当時から2倍以上の上昇です

何度も言いますが私は仮想通貨のプロでもなんでもないので、たまたまかも知れませんが…w


ついでにネムコイン(XEM)も急上昇です






前回のブログに書いたことをおさらいすると。↓

2017年に入ってから4月までの仮想通貨の上昇の順番と、5月のゴールデンウィークの上昇の順番が非常に似ていると思った。


①2017年に入ってビットコインがじわじわと上昇しました。3月には一旦上値をつけています。


②次にイーサリアムが第二のビットコインとして、1000円以下から5000円台後半まで、5倍以上の上昇を見せました。(3月下旬)


③イーサリアムに追従するようにリップルも1円以下から7円付近まで、7倍以上の上昇となりました。

私はこの波に上手く乗れなかったので、当時まだ値上がりしていない他の仮想通貨を探していました。


④そこで目をつけたのがネムコインでした。

運良く購入後、1日で2倍になりました。

結局ネムコインも2017年に入ってゴールデンウイーク前までに20倍程度上がっていました。

⑤その後しばらくして、ずっと5円から6円で推移していたモナーコインが15円程度まで暴騰し、最終的に24円まで上昇しました。

急に5倍になったので、私はこの波には乗り遅れ、13円付近で買い、24円で元本回収していました。

モナーコインは現在15円付近で価格が落ち着いています。



そしてゴールデンウィーク期間中の値上がりの順番を確認すると

ビットコインは着々と値を上げて(①)

イーサリアムが8000円まで暴騰し、1万円を超えてきました。(②と一致)

その後リップルが15円、25円と3倍、5倍と上がりました(③と一致)

そして待っていたら思った通りネムコインも上がって来ました。

ネムコインも5円台から17円を超えて3倍以上の上昇となりました。(④と一致)

ここまでくると、順番が一致し過ぎているので、次は⑤のモナーコインの上昇が来るかなぁと思います

しかもいまモナーコインは落ち着いて、若干値下がっているところなのでかなりチャンスのように思えます。


私はここぞとばかりに買い増ししました。


モナーコインはZaifという取引所で購入可能です。

下の画像をクリックすると登録画面に行けます↓



ということでした。


現在はネムが思ったよりも上昇を長期的に続け、予想通りモナーコインが上がり、ビットコインは相変わらず堅調に推移しています。

次はこの順番で行くとまたイーサリアムかも知れませんね。

イーサリアムを買うならこちらです↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


何はともあれ、仮想通貨はここのところとても好調です


FXで為替の乱高下に振り回されるより、仮想通貨で気楽に待つ方が楽して儲かりそうです。


この規則性がいつまで続くのか楽しみでもありますね。


次も当たったら…なんかほんとな気がします。




ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~リップルripple(XRP)が爆上げで月と化す?~

仮想通貨
05 /17 2017
初めての仮想通貨投資 ~リップルripple(XRP)が爆上げで月と化す?~



ご覧頂きありがとうございます

リップルripple(XRP)の上昇が止まらず、ついに50円台にタッチしました





3月後半まで1円以下で推移していたものが、ものの2ヶ月で100倍に迫る上昇なのですごいです




リップルを新規購入したい人で取引所の新規口座開設はかなり申込があり渋滞しているという話も聞きます💨

そのリップル買い待ちの人たちが取引出来るようになったら、また一段と上昇がありそうです‼️

いま利確したい気持ちも出て来てしまいますが、我慢した方が良さそうです。

先日はcoincheckのサーバー障害で、取引が一時出来なくなり、リップルripple(XRP)も値を下げましたが、すぐに復旧しこの1週間ほどで3倍以上の価格まで上昇しました。

取引所が止まった間、取引出来なかった人は、売買の機会損失ということでかなり物議を醸していましたが、その後の上昇で結果的にはリップルripple(XRP)が真に堅い仮想通貨であるという証明になった気がします。

逆に安値で利確せずに済んでcoincheckさまさまじゃないでしょうかw

Coincheck 取引所に関しても、障害が起こりましたが、無事復旧して、現在は何も不自由無く取引出来ているので、マウントゴックスのような会社では無かったと一安心出来る材料になったのではないでしょうか


そして『リップル月と化す』ということが本当のように思えてきました。





「月と化す」には多くの意味があるそうですが、大きく分けて2つあると言われています。

1つ目は、
『地球規模の決済ネットワークとなり、経済活動を通じて社会の発展に貢献する事によりXRP自らも光輝く』

2つ目に、
『一旦価値が上昇すると二度とその価格帯では手に入れる事が出来ないさま』
を表しているということです。

大手銀行もリップルの決済システムを導入するという話も上がっていますし、ビットコインの時価総額を超えるとも言われています。

そうなれば本当に二度とその価格帯では手に入れる事が出来なくなりそうです。

そして本格的な上昇は2017年の6月からと見る動きが多いそうです。


なのでこれからまだ上がると見られているのです


とにかく、いまはまだ割安と思って買えるだけ買っとくのが良さそうですね。

投資に回せる余剰資金はつぎ込んでおいても、賭けとしては良い賭けかも知れない…と思っちゃいます。

そんなこんなですが、これから先がどうなるかとても楽しみな仮想通貨でございます。


仮想通貨を新たに始められる方は、下記2つの取引所がおすすめです。

choin check ↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

Zaif ↓



取引所の詳細は

coincheckはこちら


Zaifこちら


のブログでも紹介していますので参考にどうぞ。




以上、お読み頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~coin checkの障害にも焦らず対応できた理由~

仮想通貨
05 /16 2017
初めての仮想通貨投資 ~coin checkの障害にも焦らず対応できた理由~



ご覧頂きありがとうございます

coin check取引所の件で先日は盛り上がりましたね

無事復旧して、ネムの価格も障害前の水準を超えるまできて一安心ではないでしょうか

やはり、取引所の分散など、安全な仮想通貨の投資方法を検討する重要性を再認識させられるような事案で、良い教訓になりましたね。

なのでこれまで、私が投資してきた仮想通貨について紹介してきましたが、ここで一旦、投資する際に注意している点や、投資する仮想通貨の選別基準、投資戦法についてご紹介したいと思います。




まだまだ仮想通貨は一般には浸透しておらず、価値が無くなってしまうのではないかとか、マウントゴックス事件のように大切な仮想通貨が消えてしまうことがあるのではないかとか、不安で投資に踏み出せていない方がいらっしゃるのかなと思います。

そのような不安を少しでも解消して、是非仮想通貨投資で資産を増やし、みなさんもハッピーになって頂きたいなと思います。

逆にその不安を早く解消した人こそが、相対的未来を生きることができ、そうでない人よりも有利な状況で投資を始められるということになると私は思います。

先ず、良く誤解されているのがマウントゴックス事件の印象によって、日本では、仮想通貨自体が危険なものだ、という認識をされてしまっている人がいるということです。

実際はマウントゴックスという一つの取引所がハッキングされ(経営者が着服したとも言われており諸説あります)経営破綻したということで、ビットコイン自体の価値が無くなった訳ではないということが事実です。

なので、一つの取引所が破綻しただけの話なのです。

つまり、極端な例え話を挙げれば、UFJ銀行が破綻して預けていた円が無くなってしまったということと同じようなことです。

実際銀行ではそんなこと起こりませんが、仮にそうなっても、預けていた円は無くなってしまったが、円自体の価値が無くなった訳ではないということは分かりますよね?

他の銀行に預けていた円は普通に使える訳です。

マウントゴックス事件はビットコインの預け先が破綻して、預けていた仮想通貨が戻ってこないということです。

つまり、仮想通貨の投資で大事なことは、通貨の価値が無くなることに不安を持つより、取引所の破綻に注意するということになります。


よって、対策としては

①比較的安全な取引所を選ぶ

②一つの取引所に集中せず、分散投資をする

③投資資産を取引所に全て置いたままにはしない(投資戦法)

ということが挙げられます。


そんな中で私が使用している取引所は、

・choin check



・Zaif

という取引所です。

今すぐ登録をされたい方は下記の画像をクリック↓

choin check ↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


Zaif ↓



他にも私は海外の取引所も利用していますが、ここでは割愛します。

気になる方はこちらのブログで書いています。


私も以前から仮想通貨に興味を持っていましたが、やり方も分からず、不安もあり、中々踏み出せていませんでした。

今思えば、やってみたいと思った時に直ぐ仮想通貨を買っていれば、いまより5倍以上のリターンが見込めていたので、早くやっていればと後悔しています。

なので興味のある方には今すぐ始められることをお勧めします。

そんな私が仮想通貨投資に踏み出したきっかけは、毎日見ている、テレビ東京のワールドビジネスサテライト(WBS)で、coin check が取り上げられていて、知ったことです。

テレビで紹介される分、信用もありますし、スマホで簡単に出来る点も始めるにはハードルが低かったです。
(先日サーバー障害が起き物議を醸しましたが、現在は復旧し正常になっています。そのためトラブルでの耐性もある程度証明されることとなりました。)

1,000円から出来ますので、失敗してもいいやと思えましたしね。

少しの金額で取引をしてみると、仮想通貨のことが何となくわかってきます。

どの位の価格のボラティリティがあるかとか、初めは慣れることから始めて、仮想通貨投資の面白みを感じるのも良いと思います。


続いて、もう一つの取引所の
Zaifですが、
こちらを使用したきっかけは、coin checkでは取り扱いの無かったネムコイン(現在はcoin checkでも買えます)やモナーコインに投資がしたかったからです。

その二つの取り扱いがあるのがZaifだったのですが、この取引所は以前ホリエモンが技術アドバイザーを務めたことのあるテックビューロ・ラボがリリースしたという背景があり、それが私にとってはある程度の安心となりました。

現在でもホリエモンが良くZaif関連の記事をツイッターでリツイートされています。

どちらも日本円でビットコインが買えますので、二つの取引所を登録して、分散して購入すればリスクは半減させることが可能です。

これが②の、
一つの取引所に集中せず、分散投資をする
に該当します。


③の投資資産を取引所に全て置いたままにはしない(投資戦法)
についてですが、

ウォレットを作成して、そちらに移動するという方法があります。

しかしこの作業は結構面倒です。

まだ送金に対応していない仮想通貨もあります。
(ウォレットに移動出来ない)

なので私は元本をさっさと回収してしまうという方法をメインにしています。

賢明なる投資家でお馴染みのベンジャミングレアム、ウォーレンバフェットも、元本の確保を最重要と説いています。

仮想通貨の場合、まだまだ1通貨あたりの単価が安く、ボラティリティも大きいので、案外簡単に元本回収が出来てしまいます。


例えば、具体的に言うと、

ネムコインを1XEM=1.0円の時に10,000円で10,000XEM買ったとします。

一週間経って1XEM=2.0円まで上昇しました。

そこで5,000XEMだけ売れば、投資した10,000円が戻ってきて、5,000XEMは残ります。

ここで元本回収が出来ました。

残った5,000XEMが、将来ビットコインと同じ10万円程度まで上昇したとしたら、5億円です。

元本は一週間で回収できていますから、価格が下がっても、万が一仮想通貨の価値が0になっても損は無いですよね。

なので取引所のトラブルも気にしなくて良いです。

先日のcoin check のサーバー障害の際も、元本は回収できていたので、特に焦って対応することも無く、不安にかられて売ってしまうこともしませんでした。

その結果、一時10円程度値を下げたネムコインは現在障害が起こった時の2倍の金額になっています。

焦って売らなくて良かったw

そんな感じで、毎日ウォッチして上がり下がりに敏感でいなくてもいいです。

ビットコインと同じ価格になったころには、ニュースやらで嫌でも知ることになるでしょうし、重要なタイミングで確認する程度で十分でしょう。

普段仕事をしている私のようなサラリーマンにはうってつけですね。

こんな投資戦略が可能なのも、現在の仮想通貨の利点だと思います。

価格が上がってしまってからでは難易度が高くなってしまうので早い者勝ちで、今しかたぶんこんな恵まれた状況はないですね。

株はボラティリティが限られていますし、高いし、100株単位でしか買えないので相当な不況時で株価が安い時に仕込まないと元本回収して残りを持ち続けるなんてことは不可能です。

私の場合は運が良く、ネムコインの場合は1日で1.8倍程度までかなり上昇したため、この戦法で既に元本を回収して、かなりの数量を所有できています。

この元本回収の戦法で重要なことは、価格の安い(1通貨当たりの価格が1,000円以下や100円以下のもの)仮想通貨の場合、最初の投資で思い切って5万円以上買ってしまう事だと思います。

やっていると分かるのですが、仮想通貨の金額はどんどん上がってくるものがほとんどです。

値上がりしてからもっと買っておけばよかったと思うものや、値下がりしたら買い増ししようと思ったら中々下がらないというのが常です。

なのでなるべく早く沢山投資して、少しでも上がれば元本回収をし、0円で手に入れた仮想通貨が沢山残るようにするのが良いのかなと個人的には思います。

※当然ですが必ずしも値上がりすることを保証する訳ではありませんので、自己判断で適切なタイミングで適切な投資をお願いします。

ここで、冒頭に書きました中で、ご紹介出来ていない『投資する仮想通貨の選別基準』について少しお話したいと思います。

仮想通貨は今や、3,000種類を超えると言われており、日々新しい仮想通貨が生み出されています。

そんな中で投資する仮想通貨を決定するのは中々難しいかも知れません。

私が投資する際に基準にしているのが、

・ある程度の時価総額があること

・ランキングの上位にいること(一般的に上位30位くらいまでが良いと言われているようです。)

・まだ大きな値上がりが起こっていないもの(将来性が高いもの)

・1通貨当たりの価格が安いこと

・発行上限が決まっているもの(優先度低)

の5点です。  

仮想通貨のランキングは以下のサイトから見ることが出来ます。↓

http://coincap.io/

ranking


ここで上位にあるのが、ある程度の取引量や時価総額の実績があるものと言うことができます。

その中でも、1通貨当たりの価格が安ければ、上記の元本回収の戦術が使いやすく、比較的ローリスクな投資を行うことが出来る可能性が高まります。

該当するものとしては、リップル(XRP)、ファクトム(FCT)、ネム(XEM)、モナー(MONA)と私は考えています。

※現在円で買えるものを優先しています。

これらの仮想通貨は先に紹介したcoin checkとZaifの二つの取引所に登録すれば網羅することが可能です。

また、ビットコインは基軸通貨としての役割が大きいので、なんだかんだ買われる(必要となってくる)ので持っていて損はないと思います。

②の分散させておくことはお忘れなく。

基本的に新しく出てくる仮想通貨はビットコイン建てでしか買えない物が多く、必然的に仮想通貨を買おうと思ったらビットコインを買わなければいけない状況が発生します。

なのである程度の買い支えがあり、ビットコインの価格は下がりにくいと考えて良いでしょう。

ここまで色々とご紹介しましたが、少しでもみなさんの仮想通貨投資をやってみようかなというきっかけになれば幸いです。

始めてみようかなという方は是非下記より始めてみて下さい。

choin check ↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


Zaif ↓




今回は以上です。



ご覧頂きありがとうございました。

初めての仮想通貨投資 ~取引所の不具合にも対応可能な仮想通貨の安全な投資方法を考える~

仮想通貨
05 /16 2017
初めての仮想通貨投資 ~取引所の不具合にも対応可能な仮想通貨の安全な投資方法を考える~



ご覧頂きありがとうございます

coin check取引所の件で先日は盛り上がりましたね

無事復旧して、ネムの価格も障害前の水準を超えるまできて一安心ではないでしょうか

やはり、取引所の分散など、安全な仮想通貨の投資方法を検討する重要性を再認識させられるような事案で、良い教訓になりましたね。

なのでこれまで、私が投資してきた仮想通貨について紹介してきましたが、ここで一旦、投資する際に注意している点や、投資する仮想通貨の選別基準、投資戦法についてご紹介したいと思います。




まだまだ仮想通貨は一般には浸透しておらず、価値が無くなってしまうのではないかとか、マウントゴックス事件のように大切な仮想通貨が消えてしまうことがあるのではないかとか、不安で投資に踏み出せていない方がいらっしゃるのかなと思います。

そのような不安を少しでも解消して、是非仮想通貨投資で資産を増やし、みなさんもハッピーになって頂きたいなと思います。

逆にその不安を早く解消した人こそが、相対的未来を生きることができ、そうでない人よりも有利な状況で投資を始められるということになると私は思います。

先ず、良く誤解されているのがマウントゴックス事件の印象によって、日本では、仮想通貨自体が危険なものだ、という認識をされてしまっている人がいるということです。

実際はマウントゴックスという一つの取引所がハッキングされ(経営者が着服したとも言われており諸説あります)経営破綻したということで、ビットコイン自体の価値が無くなった訳ではないということが事実です。

なので、一つの取引所が破綻しただけの話なのです。

つまり、極端な例え話を挙げれば、UFJ銀行が破綻して預けていた円が無くなってしまったということと同じようなことです。

実際銀行ではそんなこと起こりませんが、仮にそうなっても、預けていた円は無くなってしまったが、円自体の価値が無くなった訳ではないということは分かりますよね?

他の銀行に預けていた円は普通に使える訳です。

マウントゴックス事件はビットコインの預け先が破綻して、預けていた仮想通貨が戻ってこないということです。

つまり、仮想通貨の投資で大事なことは、通貨の価値が無くなることに不安を持つより、取引所の破綻に注意するということになります。


よって、対策としては

①比較的安全な取引所を選ぶ

②一つの取引所に集中せず、分散投資をする

③投資資産を取引所に全て置いたままにはしない(投資戦法)

ということが挙げられます。


そんな中で私が使用している取引所は、

・choin check



・Zaif

という取引所です。

今すぐ登録をされたい方は下記の画像をクリック↓

choin check ↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


Zaif ↓



他にも私は海外の取引所も利用していますが、ここでは割愛します。

気になる方はこちらのブログで書いています。


私も以前から仮想通貨に興味を持っていましたが、やり方も分からず、不安もあり、中々踏み出せていませんでした。

今思えば、やってみたいと思った時に直ぐ仮想通貨を買っていれば、いまより5倍以上のリターンが見込めていたので、早くやっていればと後悔しています。

なので興味のある方には今すぐ始められることをお勧めします。

そんな私が仮想通貨投資に踏み出したきっかけは、毎日見ている、テレビ東京のワールドビジネスサテライト(WBS)で、coin check が取り上げられていて、知ったことです。

テレビで紹介される分、信用もありますし、スマホで簡単に出来る点も始めるにはハードルが低かったです。
(先日サーバー障害が起き物議を醸しましたが、現在は復旧し正常になっています。そのためトラブルでの耐性もある程度証明されることとなりました。)

1,000円から出来ますので、失敗してもいいやと思えましたしね。

少しの金額で取引をしてみると、仮想通貨のことが何となくわかってきます。

どの位の価格のボラティリティがあるかとか、初めは慣れることから始めて、仮想通貨投資の面白みを感じるのも良いと思います。


続いて、もう一つの取引所の
Zaifですが、
こちらを使用したきっかけは、coin checkでは取り扱いの無かったネムコイン(現在はcoin checkでも買えます)やモナーコインに投資がしたかったからです。

その二つの取り扱いがあるのがZaifだったのですが、この取引所は以前ホリエモンが技術アドバイザーを務めたことのあるテックビューロ・ラボがリリースしたという背景があり、それが私にとってはある程度の安心となりました。

現在でもホリエモンが良くZaif関連の記事をツイッターでリツイートされています。

どちらも日本円でビットコインが買えますので、二つの取引所を登録して、分散して購入すればリスクは半減させることが可能です。

これが②の、
一つの取引所に集中せず、分散投資をする
に該当します。


③の投資資産を取引所に全て置いたままにはしない(投資戦法)
についてですが、

ウォレットを作成して、そちらに移動するという方法があります。

しかしこの作業は結構面倒です。

まだ送金に対応していない仮想通貨もあります。
(ウォレットに移動出来ない)

なので私は元本をさっさと回収してしまうという方法をメインにしています。

賢明なる投資家でお馴染みのベンジャミングレアム、ウォーレンバフェットも、元本の確保を最重要と説いています。

仮想通貨の場合、まだまだ1通貨あたりの単価が安く、ボラティリティも大きいので、案外簡単に元本回収が出来てしまいます。


例えば、具体的に言うと、

ネムコインを1XEM=1.0円の時に10,000円で10,000XEM買ったとします。

一週間経って1XEM=2.0円まで上昇しました。

そこで5,000XEMだけ売れば、投資した10,000円が戻ってきて、5,000XEMは残ります。

ここで元本回収が出来ました。

残った5,000XEMが、将来ビットコインと同じ10万円程度まで上昇したとしたら、5億円です。

元本は一週間で回収できていますから、価格が下がっても、万が一仮想通貨の価値が0になっても損は無いですよね。

なので取引所のトラブルも気にしなくて良いです。

先日のcoin check のサーバー障害の際も、元本は回収できていたので、特に焦って対応することも無く、不安にかられて売ってしまうこともしませんでした。

その結果、一時10円程度値を下げたネムコインは現在障害が起こった時の2倍の金額になっています。

焦って売らなくて良かったw

そんな感じで、毎日ウォッチして上がり下がりに敏感でいなくてもいいです。

ビットコインと同じ価格になったころには、ニュースやらで嫌でも知ることになるでしょうし、重要なタイミングで確認する程度で十分でしょう。

普段仕事をしている私のようなサラリーマンにはうってつけですね。

こんな投資戦略が可能なのも、現在の仮想通貨の利点だと思います。

価格が上がってしまってからでは難易度が高くなってしまうので早い者勝ちで、今しかたぶんこんな恵まれた状況はないですね。

株はボラティリティが限られていますし、高いし、100株単位でしか買えないので相当な不況時で株価が安い時に仕込まないと元本回収して残りを持ち続けるなんてことは不可能です。

私の場合は運が良く、ネムコインの場合は1日で1.8倍程度までかなり上昇したため、この戦法で既に元本を回収して、かなりの数量を所有できています。

この元本回収の戦法で重要なことは、価格の安い(1通貨当たりの価格が1,000円以下や100円以下のもの)仮想通貨の場合、最初の投資で思い切って5万円以上買ってしまう事だと思います。

やっていると分かるのですが、仮想通貨の金額はどんどん上がってくるものがほとんどです。

値上がりしてからもっと買っておけばよかったと思うものや、値下がりしたら買い増ししようと思ったら中々下がらないというのが常です。

なのでなるべく早く沢山投資して、少しでも上がれば元本回収をし、0円で手に入れた仮想通貨が沢山残るようにするのが良いのかなと個人的には思います。

※当然ですが必ずしも値上がりすることを保証する訳ではありませんので、自己判断で適切なタイミングで適切な投資をお願いします。

ここで、冒頭に書きました中で、ご紹介出来ていない『投資する仮想通貨の選別基準』について少しお話したいと思います。

仮想通貨は今や、3,000種類を超えると言われており、日々新しい仮想通貨が生み出されています。

そんな中で投資する仮想通貨を決定するのは中々難しいかも知れません。

私が投資する際に基準にしているのが、

・ある程度の時価総額があること

・ランキングの上位にいること(一般的に上位30位くらいまでが良いと言われているようです。)

・まだ大きな値上がりが起こっていないもの(将来性が高いもの)

・1通貨当たりの価格が安いこと

・発行上限が決まっているもの(優先度低)

の5点です。  

仮想通貨のランキングは以下のサイトから見ることが出来ます。↓

http://coincap.io/

ranking


ここで上位にあるのが、ある程度の取引量や時価総額の実績があるものと言うことができます。

その中でも、1通貨当たりの価格が安ければ、上記の元本回収の戦術が使いやすく、比較的ローリスクな投資を行うことが出来る可能性が高まります。

該当するものとしては、リップル(XRP)、ファクトム(FCT)、ネム(XEM)、モナー(MONA)と私は考えています。

※現在円で買えるものを優先しています。

これらの仮想通貨は先に紹介したcoin checkとZaifの二つの取引所に登録すれば網羅することが可能です。

また、ビットコインは基軸通貨としての役割が大きいので、なんだかんだ買われる(必要となってくる)ので持っていて損はないと思います。

②の分散させておくことはお忘れなく。

基本的に新しく出てくる仮想通貨はビットコイン建てでしか買えない物が多く、必然的に仮想通貨を買おうと思ったらビットコインを買わなければいけない状況が発生します。

なのである程度の買い支えがあり、ビットコインの価格は下がりにくいと考えて良いでしょう。

ここまで色々とご紹介しましたが、少しでもみなさんの仮想通貨投資をやってみようかなというきっかけになれば幸いです。

始めてみようかなという方は是非下記より始めてみて下さい。

choin check ↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


Zaif ↓




今回は以上です。



ご覧頂きありがとうございました。

やだマン

FC2ブログへようこそ!